TopVideo | 学会員・反論不能で遁走の記録 |破折パンフ | Contents
1 新来者の疑難には的を射て 簡潔明瞭かつスピーディーに 答えること!
2 問17 仏といっても人間だから 間違いはあるはず
3 問18 仏に力があるのなら、 全ての人を信じさせられるはずではないか
4 問19 宗教は嫌いだ
5 問20 どのように生きようと個人の自由である。干渉しないでもらいたい 05
6 問21 一つの宗教にしばられたくない
7 問22 他の宗教にも利益がある
8 問23  宗教はどれも同じである
9 問24 あなた達は「邪宗教」というが他の宗教にも良いことは説かれている
10 問25 邪宗の害毒なんて信じられないし、 自分は無神論者だから関係ない
11 問26 宗教の精神は本来寛容であるべきはず。それなのに、他の宗教をけなすのは良くない
12 問27 他の宗教をすべて邪宗といって嫌うと、冠婚葬祭など、親戚や近所との付き合いが全くできなくなってしまうのではないか
13 問28 本当に力ある宗教ならもっと広まるはずではないか。なぜひろまらないのか
14 問29 日蓮正宗が正しい宗教なら、どうして、顕正会や創価学会のように仲違いして分裂していく人達が出るのか
15 問30 宗教は非科学的な迷信だ
16 問31 親から、宗教に関わるなと言われているので、自分は信心できない
17 問32 最近はカルトと呼ばれる恐ろしい宗教がたくさんあるので、宗教には関わりたくない
18 問33 信教の自由は憲法でも保障されており、何を信じようと個人の自由なのだから、勧めないでもらいたい
19 問34 宗教は人から勧められてするものではない。自分で見極めて選択するので、強要しないでほしい
1 常に折伏を実践していなければ心が謗法に堕ちる
2 なぜ信心しなくてはならないのか?
3 「幸福観」は個々人で違うじゃないか
4 拝むなんてバカらしい
5 信仰なんてただの精神修養ではないのか
6 信仰で病気が治るなんて信じられない
7 宗教で現実を革できるとは思えない
8 「罰」など言うのは脅迫だ
9 努力と信念があれば宗教など不用だ
10 宗教などに頼らず自分の力で人生を歩みたい
11 宗教など弱い人間がやるものだ
12 悩みがないから宗教など必要ない
13 「功徳」や「罰」などは単なる偶然だ
14 信仰してなくても立派な人はいる
15 信仰していても不幸な人や変人がいる
16 目に見えるものしか信じられない
17 どの宗教だって結局人間が考え出したものではないか
18 折伏誓願目標達成を真剣に実践してこそ信心の成長がある!
「民族主義団体主催・山田忠史氏との対談」@

1 見学者の自己紹介
2 仏教の目的は人間の根本的な苦しみ 生老病死の問題の解決にある
3 輪廻転生で人間以外の生物に なぜ生まれるのか
4 人間以外の生物では どうやって善根を積むのか
5 元木から切って別の地に根付いた枝の命は 元木とは別の命なのか
6 来世に輪廻転生した命は”自分”なのか?
7 過去世に”原因”を想定しないと 現実を説明できない
8 人界にも生まれつき 様々な不自由の境界がある それもやはり前世の業因に依る
9 真実の実相を極めた宗教に依らなければ 生命そのものが歪んで 不幸な現象が多発してしまう
10 ”誤った宗教”とは 内臓の仕組みもよく解らず手術をする 医者もどきのようなもの
11 仏教伝来以前の日本人は 誰も成仏していなかったのか
12 法華経にのみ 真の祖霊回向を道が示されている
13 古事記・日本書紀が 当時の天皇家を正当化するために 恣意的に編纂されたことは 歴史学的に明らか
14 日蓮大聖人が 十界曼荼羅本尊に なぜ「天照大神」を御認めかを 拝考する
15 日蓮大聖人が御本仏の御境界から見た 「天照大神」の意義を拝考する
16 現時の神社には 悪鬼・魔神が棲み込んでいる
17 広宣流布したら神社はどうなるのか
18 山田氏いわく 「古事記から日本人の在り方 陛下の徳と臣下の在り方が学べる」
19 広宣流布の暁には 神道に基づく天皇陛下の宮中儀式は どうなるのか?
20 試論:広宣流布の時に 出現する「金輪王」は 天皇家から出現するのでは?
【検索ワード】

無信仰

アメブロで"七宝様じゃ"という方から「樋田は創価・顕正としか法論ができない。無信仰主義には全く無力だ。(趣意)」と再三の挑発的書き込みがあり、これを見た法華講他支部の方が仲介をし実現した対談。会ってみれば実に好男子。法論と言うよりは誠意を込めた折伏となる。理詰めで押しても相手は心を開かない。慈悲と誠意がいかに大事かを再認識できた対話となった。
1 宗教は何でもいいか?
2 全ては法に基づき存在している
3 努力と信念だけで愛する人たちを救えるか?
4 信念だけであらゆる大困難を克服できるか?
5 病の捉え方は?
6 仏の慈悲に包まれて生きるありがたさ
7 不思議な感動に包まれる
1時間52分
[浄土真宗の男性をガッチリ折伏  @]
★YouTube未公開

1 活動報告・2017年の決意 今年は必ず決定する折伏を目指す!
2 実家が浄土真宗檀家の男性  自分の思いを語る
3 人は何のために生まれてきたのか
4 命を磨く「南無妙法蓮華経」
5 勤行とは 死の練習 とも言える
6 今この一瞬に無限の可能性がある
7 「一家和楽の信心」は本当に叶う!
★8 長男も真面目な信心を始めて彼女を折伏決定!
9 「一家和楽の信心」は本当に叶う!
10 「浄土門」とは元々は仏教内の異端・新興宗教
11 浄土宗・浄土真宗の害毒
12 命は「南無妙法蓮華経」で磨かなければ 次第に錆びて・汚れて・弱っていく
13 釈尊の究極の悟りは 日蓮大聖人の仏法へ伝持された
[浄土真宗の男性をガッチリ折伏  A]

14 真の功徳は 実践して味わうしか分からない
15 仏の命と触れたら 瞬時に悪業が善業へ転じる
16 心(器)に四つの咎あり・秋元御書
17 南無妙法蓮華経を 日夜朝暮に又おこたらず磨くべし
18 因果を矛盾なく説き切っているのは仏教だけ
19 仏法=正しい法則に則った生活をしなければ 必ず不幸になる
20 もしこの世の全てが「運命」だったら 人生に努力する意味など全くない
21 愚かな我見に執着して 素直に仏の言葉が信じられず 見苦しい醜態を晒す
22 折伏終了後の反省会
23 2017年・折伏からスタート  各自決意を述べる!一人年間5人の決定!
24 信心したての1・2年は純粋に励むが 徐々に退転していく者がまことに多い
【実家の父親を折伏ミーティング
(この後、父娘で入信!)】@

1 利益追求最優先の 現代社会を憂う
2 謗法厳誡の日蓮正宗では 子供が入信してない場合 葬儀までしか 受けていただけない
3 先祖は江戸時代の政策によって 各宗派の檀家にさせられただけ
4 釈尊の真実の教えは一つ 他は全て紛い物で 害毒がある
5 天台大師・伝教大師が 釈尊の真実の教えは 法華経であることを 明らかにした
6 命は永遠に続く 一生など ただ一日のようなもの
7 不幸は生命に長い年月に溜まった 悪業の報い
8 「法華経」こそ釈尊最期の 究極・最高の教え
9 檀家寺の宗派はかつて 釈尊の教えに背いて誕生した 悪しき異端仏教
10 鎌倉時代・日蓮大聖人が 釈尊の本義に帰り 「法華・最第一」 を鮮明にされた
11 既成仏教は 葬式仏教として形骸化し ただの職業として存続しているだけ
12 既成仏教の害毒は 放射能汚染のようなもの 全く無色透明・無味無臭だが 心身共に蝕む
13 日蓮大聖人からの 正統な血脈相承が明確なのは 日蓮正宗のみ 身延派などは本尊蔵乱の魔の棲家
14 日蓮宗各派は 戦時中の宗派合同政策に与した 寄せ集め集団 本尊も教義もてんでバラバラ
15 正統な塔婆供養により 故人達は必ず喜んでいる
16 肉眼で見えないからといって
「死後の世界」がないとは断定できない
【実家の父親を折伏ミーティング
(この後、父娘で入信!)】A

★YouTube 未公開

17 塔婆供養の大事 烏竜と遺竜の故事に学ぶ
18 身内以外でも恩のある方には 塔婆供養してあげるべき
19 絶大の功徳ある大御本尊様に 目一杯、信力・行力に励めば 無限の仏力・法力をいただける!
20 祈りが叶う道筋にも 四種類ある
21 ひたすら"人生の快楽"を追及すれば 結局 「折伏/育成」を 本気でやることに行き着く
22 樋田が中二で折伏を受けてから 地獄の境界へ転落して 入信を決意するまで
★23 どんな形であれ 勤行は絶対欠かさない!
24 親が折伏/育成に懸命に動き続ければ 子供は必ず全うに信心するようになる!
25 願いが叶う四種類の祈り方の解説
★26 平成33年 80万人体制目指して
自分の支部の講員数でも大願を立てる!
27 正確な勤行を目指す! 妙相寺メンバー専用の 勤行動画を参考に 
28 大切な故人の成仏は 正しい法華経による回向しかない
[長年信心反対だった初老の男性を折伏 とうとう入信決意する!]A
★印 YouTube未公開

10 「長年家族に問題を抱えてきた」 日蓮正宗の信仰で 必ず解決しますよ!
★11 創価バリ活の母親に対する 積年の憎しみが 日蓮正宗に入って完全に消えた!
12 「子供が長年精神的病で 家族みんなが苦しんできた 万策尽きた」 だったら日蓮正宗の信仰に かけてみましょう!
13 ユタ・ノロの土着信仰が 沖縄の悲惨な歴史を 生んだのではないか
14 「先祖の墓が沖縄にある が、自分は島を出た人間」 じゃ、何の問題もないじゃないですか 
15 本当に子供を救いたかったら グダグダ言ってないで 命を懸けて日蓮正宗の信仰をしてみなさい!
16 妻が創価脱会して日蓮正宗へ帰伏しても 学会時代とあまり変わっていない やっぱり同じものではないのか?
★17 老齢で創価バリ活動家 統一地方選で戦い切って 投票日の翌日 脳梗塞で意識不明
18 命はいつまでも続くものではない いつ終わるかも知れない 正しい信仰を 一日でも早くしなければ 間に合わなくなる
19 心の底からの納得など まずは実践してみなければ 得ることはできない
20 近所に日蓮正宗のお寺があるので まずは行って見ましょう!

21 勇気を出して まず実践してみましょう! 必ず願いは叶っていきますよ!
[長年信心反対だった初老の男性を折伏 とうとう入信決意する!] @

1 まずはご挨拶から 経歴など語る
2 奥さんが長年創価学会 それもあって信心に反対だった (聞き取りにくくて ほんとスミマセン〜(^_^;) 
3 釈尊の悟りから 法華経までを あらあら説明
4 法華経以外の全ての経典は 「群盲象を撫でる」的な部分観
5 世にある全ての仏教各派は 釈尊の本意から遠く離れて邪教化してきた
6 善光寺貫主の 破廉恥で呆れた行状
7 日蓮大聖人こそ末法時代で 法華経を真実を体現された 世界で唯一の方
8 仏教の究極真髄の教えは 唯一日蓮正宗にのみ 伝持されてきた
9 日蓮正宗を38年信仰して本当に幸せを感じている!
[新規一般人折伏→後日入信] 
★印 YouTube未公開

5 まずはご挨拶
★6 新来者の不思議体験を聞く
7 不思議な宗教的体験も永続しなければ意味がない
★8 友人の結婚式でも不思議な感覚を感じた
9 仏教の真の体感は生死を超越した境界での歓喜
10 生死を貫いた絶対的幸福境界を体得するのが仏教の道
11 「なぜ不思議な体験をしたのか?」「それは過去世の因縁に依る」
12 真の「仏」は常に娑婆世界に常住し衆生を救う
★13 今の生活にほぼほぼ満足している
14 今の束の間の幸福などいつ崩れるか分からない儚いもの
15 仏道修行とはどうするのか?
16 どう深い体験しようがそれは一瞬の出来事
★17 形だけ創価学会員
18 「仏」と「神」とはどういう存在で関係か

[創価三世脱会相談→後日入信] 

19 創価脱会し日蓮正宗の正統な信行学をするにはどうしたらいいのか 
20 脱会し日蓮正宗へ入ったらしっかり講に所属して自行化他に励まなければ功徳は得られない
21 創価に起こる続ける厳罰の数々

[新規一般人折伏→後日入信] 

22 特に信仰ではないが瞑想とか禅とかはどうなのか?
23 ヨガはどうか?
24 「師」とは誰か?
25 今そこそこ幸せでも四苦八苦からは逃れられない
26 自分の力だけでは人は救えない 正しい道へ導けない
★27 親の葬儀はどうしたら良いか 子供の御受戒も急ぎましょう
[日蓮正宗に入信したメンバーの母(浄土真宗)を折伏→その日、御受戒へ] 

★ YouTube未公開

1 法華経以前の経典は方便・権教であることを示す
2 法華経以外は邪教であることを厳しく伝える
★3 悲惨な家系
4 邪教で供養されれば先祖は七転八倒の苦しみを受けている
5 日蓮宗も邪教であることを教える
6 四苦八苦を超克するのが真の仏教の功徳
7 樋田、自身の体験から日蓮正宗の功徳の大きさを示す
★8 家系全体の不幸@
★9 家系全体の不幸A
10 一気に御受戒へ!
10 「功徳」とは何ですか?
11 宗教に「功徳」があるなど 信じられない
12 勇気を出して 実践してみたらどうか
13 後で自分で考えてみます
14 無宗教だからといって 平穏な人生を送れるのか?
15 今苦しみ不幸がある でも解決方法はない しかし日蓮正宗の信仰を 試してみることは嫌だ
16 期限を切っての折伏は 厳禁!
17 正法に対しての態度が 一切世間においても顕れて 不幸の原因となっている
18 経典に説かれる 法華経誹謗の厳罰を読み上げる
19 入信したては 謗法の害毒が多いので 信心は大変
20 一日中何をしていても 心で唱題をし続ける 必ず信心が楽しくなってくる!
21 事故は御仏意 大事にならない前に 転職すべきお知らせでは
22 入信して日の浅い70代女性が 健気な信心を!
23 創価脱会婦人部が 真面目に前進!
24 創価・顕正を 「即応折伏」できるよう 日々研鑽すべし!
25 創価員が 正本堂解体に 難癖つけてきたら どう破折するか
1 御本尊は絶対! 諸天の加護は 必ずある!
2 表面的で差し障りのない 折伏ではダメ キチッと破折して あげることが真の慈悲
3 折伏が手詰まりになったら まずは創価破折チラシを 一斉全戸配布してみる 必ず道が拓いてくる!
4 "現代の一凶"である創価を 最優先に破折すべし! チラシで世間に創価の醜悪さを 知らしめていく!
5 [一般折伏28.1]  漫然と活動していてもダメ! 世情を研究し 常に新しいアイディアを出し 工夫を重ねていくことが大事
6 創価に疑問を持つ創価員を折伏開始 疑問「他宗の批判するのは非常識だ」
7 「四苦八苦」という 人間の根本的な苦悩から 必ず解放される!
8 死後はどこへ行くのか?
9 釈尊の仏教は 日蓮正宗に帰結する
12 御本尊の血脈が切れたことを体感した創価男子部
13 ニセ本尊が気持ち悪い!悪鬼を見抜いた創価婦人部!
14 御住職の許可があるならば他支部合同で折伏推進していきましょう!
15 維新の地には広宣流布においても日本回天の因縁があるのでは?
16 講を変革したかったらまず自分が外に向かってバリバリ折伏すること!
17 育成は果敢に折伏している者にしかできない!
18 「本気で折伏決定させたかったら1日2時間唱題は最低条件!」と言われて反省発心した
19 相手が入信するかしないかにこだわらずひたすら折伏することが大事
20 「興味がない」という青年を折伏
21 頑なに「興味がない」と言い続ける頑迷で無気力なな青年
22 今がどれほど安穏だとしてもいつ何時「病気・事故・ケガ・不和・貧困」が襲ってくるかも知れない
23 「興味がない」という青年を厳しく呵責
24 安穏な生活など一瞬で崩壊する
25 正しい法華経による回向をしないと先祖は地獄の苦しみに喘ぎ続ける
1 母親がカトリックどう折伏すればいいのか
2 徹底して メンバーの心に寄り添う
そこからが育成の始まり
3 "折伏した人がどうしたら次の人を折伏するようになるか"心砕いて真剣に臨むべき
4 メンバーが折伏し易い方途を懸命に考えてあげることも大事
5 四箇の格言を刷ったTシャツを着て折伏にきっかけにしたらどうか?
6 入信しで半年ほど76歳の老婦人が折伏に立たれる!
7 創価脱会壮年、発心してミーティングに新来者連れ出す!
8 62歳で素直に新来者連れ出しに奔走!本当に感動しました!全国メンバーも見習っていただきたい!
9 メンバーが連れ出した初老の男性を懸命に折伏!
10 メンバーが連れ出した初老の男性入信決成!
11 創価の妹が脱会・日蓮正宗へ入信!
■ 善光寺大好き頑固おじさんをなんとしても救いたい!

1 善光寺破折チラシを見て 抗議に来た威勢のいい壮年
2 全うな仏教の話を避けて 言を左右に逃げ回る壮年
3 負けん気が強く 仏法の話では分が悪いので 頑迷固陋に聞かない壮年
4 この愛すべき頑固じいさんに 何とか分かってもらいたい!
5 このままだと先祖も亡き御両親も 救われていない!

■ 善光寺大勧進破折

1 大勧進と大本願は 教義的に全く相容れないはず つまり妥協の産物に過ぎない
2 「不動明王に 護摩焚いて祈願する」など 経典のどこにあるのか?
3 智証大師の「円劣密勝」教判は 天台大師・伝教大師への 背反・師敵対行為ではない

のか?
▲4 対論設定の段取り秘話(YouTube非公開)
5 善光寺貫主・小松玄澄の不行跡スクープ記事が見たい!
12 創価二世 地域の学生部長までやる活動家 ニセ本尊で生活がボロボロに
13 成仏の境界とは?
14 創価ニセペンダント本尊 仕事はメチャクチャ順調なのに欲望の塊となり 鬱・パニック障害に
15 功徳とは一切のものが尊く新鮮に感じられありがたく思えること
16 これから先の人生で「あの時信心していたら」と後悔のないようにお願いします
17 今は良くても今から先、一瞬でド不幸になる可能性は誰にでもある
18 最先端の理論物理学「神の方程式」宇宙には10次元以上存在する!
19 将来不幸になるかも知れない悪因を浄化してみるのは嫌いかい?
20 科学的な真実と相容れない宗教は信じられない
21 釈尊はダークマターのような存在を見透していたのでは?
22 真実の仏教は現代科学と全く矛盾しないむしろ科学を凌駕している
23 仏道修行は我々の眠っている不思議な命を引き出す基礎トレーニング
24 御受戒の意義
1 樋田 日蓮正宗・創価学会に反対時代
2 樋田 罰の生活からとうとう入信決意する!
3 樋田が 勤行を始めてからの変化
4 樋田が自分の体験を元に新来者を折伏し始める
5 もし本当に功徳があるのなら科学的な統計を出して欲しい
6 創価13年で鬱病に日蓮正宗に帰伏して半年で治る!
7 顕正会歴18年 日蓮正宗に帰伏約3年生活全般に功徳を感じる
8 昔から精神世界に興味入信した日に紹介者の亡父が夢に。これは何かある!入信七か月、体が疲れなくなった
9 勤行をして小さな変化を喜べる人は功徳が更に増してくる
10 創価二世 ギャンブラー人生から蘇生!
11 命が変われば自然に如是相が明るく変わる
1 樋田の一般折伏・導入部 心は自分で自由にできない
2 仏教はなぜ生まれたのか
3 正しい仏教による功徳とは 人間として真に豊かで 尊い心境になれること
4 邪宗教と正しい仏教との違い
5 日蓮正宗の信仰とは 具体的には何をするんですか?
6 紹介者の折伏
7 正しい信仰によって人徳が備わると顔の色艶も良くなってくる
8 お釈迦様からの正統な系譜が明確なのは日蓮正宗だけ他宗派は全て後の捏造
9 樋田の日蓮正宗入信前後の追想談
10 日蓮正宗の功徳とは 命の奥底から 真の尊い喜びが溢れ出てくること
11 禅宗も、キリスト教も、 そして創価も、 「邪教」である明確な根拠がある!
12 とりあえず みんなで一緒に勤行してみましょう!
13 御受戒の意義
14 御受戒を決意!